Melemedy

すきなことを すきなときに すきなだけ

英会話

先週から英会話を始めた。

前回の公演で、ハングルは勿論英語も話せず、演出家とのコミュニケートが全く取れず悔しい思いをした。

だからと言って、いきなり話せるようになるなんて思ってはいないけど、勉強方法もわからないし、いいチャンスだろうと思って下北沢のB&B朝英会話に参加している。

3ヶ月で何が変わるかはわからないけど、何かは変わるだろう。自分が変わりたいと思っていれば。

 

先生が初回に話してくれたこと。

「あなた達は日本に生まれたという事だけで、とてもラッキーなんだよ。水も食も安全で、電車のシートにはヒーターが入ってるし!でも、ラッキーなのに、みんな下を向いて歩いている。この前やってみたらとても歩きにくかったよ…(笑)」

 

この言葉を聞けただけで、良かった!この先生で!ここに参加できて!と思った。

本当にその通りだな。

日本に生まれて、生きる上での安全は大体守られていて、その上望めば娯楽も簡単に手に入る。こんなに幸せな国は中々ないだろうなぁ。

私は下を向かずに歩いていたい。

 

日本にいながら、日本のいいところがわかるなんて幸せだと思った。

でも中々厳しい宿題に追われる日々。

がむばる。