読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Melemedy

ただいまロングバケーションちゅう

美しい人

今日電車の乗り換えの時に、先に並んでいた人で、私が“とても美しいな”と思った人がいた。
私がその人の後ろに並ぼうとしたら、
同じ電車に乗り換えの人がわらわらとその人の後ろに並んだ。

他の場所はガラガラだったのに、
彼女の後ろはとても混んでいた。

乗り換え電車で彼女の隣をゲットした私は、彼女が降りる時にふっと何気無さを装って、しっかり彼女の顔を見た。

化粧っ気もなく、
格好もデニムとカットソー。
ただ、何となく、彼女の世界を生きている人だと思った。
嘘が無いと思った。

それはやっぱり伝わるんだ。
だから、彼女の後ろはあんなに人気だったんだ。

そう思った。
それは私の大きな勇気になった。

その時の私は、オーディションに向かっていたので、普段はしないコンタクトをして、きっちりめかし込んで、化粧もして、確実に素ではなかったけれど、
その私も嘘はないと私は思っている。


違うことに引っかからず、
こうやって生き続けていたら、
私の後ろも混み合うかしら?