Melemedy

こころとからだを調律する Music reiki therapy

丹田瞑想

みなさまこんばんわっ!

私はイギリス旅行に向けて買い出しに行ってきました!

ゆるりまいさんの本を読んでから、物凄く物を買うことに気を使っていたので、買える量が少しでも楽しいです。

こんな利点まであったとはっ!

永沢君と藤木くんがポケットからチラッと出てるTシャツがあって、

さくらももこ大大ファンの私には買わずにおれなかったのですが、これロンドンで着たら笑われるかしら?

いや日本でも?

 

まぁいっかっ!

 

 

 

さてさて、今日は丹田瞑想についてです。

これは瞑想の先生に教わったものと、私が知っている色んな知識を混ぜたものをご紹介しようと思います。

 

まず、瞑想って聴くと、「ぎゃわわ!それっ大丈夫?怪しくないですかー?」

みたいな反応になる人もいると思います。

私も最初ちょっとそう思ってました。

私は受けた事無いんで違うかもしれませんが、日本でいう座禅と似てると思っています。

元々ヨガも、瞑想状態に入りやすくするためのものだったそうです。

普段何かと私達の脳みそは頑張ってくれてます。いっぱい考えて、働いてくれてます。

それを少し意識的にお休みさせてあげる。そうすると頭の中が整理されて、考えがまとまりやすなったり、悩む時間が減ったりするんですよね。不思議。

 

日本の国民が、みんな瞑想をする様になったら、多分ブラック企業も無くなるし、そんな風に自分を犠牲にして働く人もいなくなるんじゃないかなーと、真剣に思います。

 

日本の人、みんな大変そうです。

デパ地下で働きながら、沢山の人見てると、本当にそう思います。

頑張ってきたんですから、もう頑張らなくていいんですよ。

そしてお買い物くらい楽しんでくださいなっていつも思います。

 

そんな訳で、昨日の丹田の話の流れで、今日は丹田瞑想のやり方をご提案します。(やりやすい様にどんどんカスタムしてってくださいね)

 

まず、静かな場所で、一人になれる所に座ります。

椅子でも、胡座でも大丈夫です。

その際、背筋がふんわりと伸びる位置で座って下さい。

椅子の場合はきちんと足全体に体重が乗る位置に座ります。

背骨から良い気は入ってくるそうです。

 

そして、丹田の位置。

おへその下三寸(おへその下指三本分下)そして、お腹と背中の丁度真ん中の位置。

そこが丹田です。

 

そこで呼吸をするイメージをもって呼吸をします。

 

目はつぶり、ゆったりとした気持ちで行います。

 

途中、色んな考えが浮かんでも、消そうとはしないで大丈夫です。

そのまま流す。

 

そして私が好きなのは、ちょっとチクっと残ってる悲しみとか怒りとか、恨み辛みなどネガティヴな思考を黒いモヤモヤっとした固まりにまとめて、

息を吐くたびにそのモヤモヤが消えて無くなるイメージをします。

勿論大きくチクっとしてるものでもよいと思います。

 

そのモヤモヤが消えて無くなったら、

頭の先からキラキラの金ピカの光がサーっと入るイメージをします。

 

どんどん、体に光が染み込んで、

体全体が金ピカのキラキラになります。

 

あと最初に姿勢を整えたあとは、体が動きたくなったら、体が向くままに動いてあげてください。

体が自分で自分を調整してくれてます。

 

私は胡座で瞑想をするんですが、

よく頭が床に着いて、ははぁ〜殿〜!みたいな感じになってます(笑)

 

時間はお好きになんですが、

目を開く前に、ゆっくり三回呼吸をしてから、目を開けてください。

 

どうですかね?

スッキリしましたかねー?

 

始めの頃は毎日やるのしんどかったです。やらない日もありました。

今もやれない日もあります。

でも都会に行く前には必ずやります。

そうすると、イラっとする事が減ってきました。

自分の事を整理するのが楽になってきました。

 

ほんとかよーと馬鹿にする前に、今の状況を変えたいとお考えの方は、ぜひ一度お試ししてみてください。(馬鹿にしてもいいですけどねーっ。人それぞれですからっ)

 

それではみなさまよい夜を??