読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Melemedy

ただいまロングバケーションちゅう

女であるということ

突然ですが私は女です。

恋愛対象は男性です。

 

いやー女の半分って痛みでできてます。

なんやかんや、成長の節目で痛みを伴う。

 

だけど、そのお陰で長生きとも言える。

 

女には毎月成績表の様に、その月どう過ごしてきたか分かる指針があるから、

そこで反省できる。

大きな問題になる前にこちょこちょ解決できるのがありがたい。

 

私はその成績表で、オール1を叩き出した事がきっかけで、体について考える様になり、幾多の実践と失敗を乗り越え今に至ります。

 

こればっかりは個人でトライ&エラーを繰り返すしかないと思ふ私。

 

ただ、私が読んできた体の本に共通する事は

『食べ過ぎない』

『冷やさない』

 

これやっときゃ大体OKではあると思ってます。

あくまで私の個人見解ですけどねっ。

 

 

んで、先日の自分会議後(まだまだ貼るよ、リンク。自分会議 - Melemedy

 

更にちょいちょい細く自分会議をしていて、

 

私、

やっぱり

どっからどう見ても

女ですやん。

 

女である事を認めて生きていくしかないんじゃ?

 

と当たり前の事を自覚し始めたんです。

 

私物心ついた時から

『女の幸せ=結婚』

『女=美しくあるべき』

『女=いつでも美しくいたい生き物』

 

みたいなのに全部

ノーーーーン!!

 

と思っていた訳です。

いや今も。

 

私は世間でいう美人ランクには爪も引っかからない姿形であるし、無駄やんって思っていた。

 

しかし、不思議なもんでそうすると他者へのジャッジが厳しくなる。

やれ服装が、やれメイクが、やれ体つきがと。

 

どのツラ下げで言っとんじゃー!

 

と自分ツッコミしたくなる。

 

自分会議後、ふと気付いた事があって、

お肌をお手入れしたり、自分が素敵だなっと思う服を着たりする事も自分接待なんじゃ?

 

モテに一生懸命ってなんかこっぱずかしいとか言ってるけど、『東京タラレバ娘』読んで口の中苦くなってるじゃん!

 

 

 

↑これ。

 

更に私今更ながらゆーちゅーばーの『みきぽん』さんにハマっていて。

YouTuberって言葉自体、博多華丸大吉さんのネタで知ったくらい、そういう事に疎いんだけど、

なんかみきぽんは、モテとかそういうのも、勿論あるんだろうけど、なんか

 

あたいメイクが好きです!

動画作るの大好きっす!

 

っていうのがビシビシ伝わってきて、

単純に元気になるんですわね。

 

彼女と私は年齢もキャラクターも全然違うので、参考にさせて頂くというよりはその、好きエネルギーを見るという感じで好き。

 

更にこの気持ちに拍車をかけたのが、タラレバの作者の東村アキコさんの美容本

 

 

即席ビジンのつくりかた (ワイドKC)

即席ビジンのつくりかた (ワイドKC)

 

 これを読んで、即席でやるにはお金がかかると学んだから(笑)

 

いやいや、それは冗談で、

東村さんは美人なんだけど、ナマケモノ

私は美人じゃないけどナマケモノ

 

ナマケモノ感に共感したから。

 

でも、なんか自分に手間掛けてるのが楽しくなりつつあります。

どのみちこの体と顔と一生付き合うなら、楽しいほうがいいものねっ!

 

今まで全然構ってなかった分効果が出ている感じもする。

 

シートマスクの後に全身全霊込めて懺悔と感謝をしながらレイキを流すことにハマり中。

 

占星術の記事を読んだら美容に興味を持つ星回りらしく、惑星が変わったら飽きちゃうかもしれないけど、

ちょっと接待続けてみようと思います。

 

みきぽんみたいにレビューとかはしないよ、ナマケモノだからねっ。