Melemedy

すきなことを すきなときに すきなだけ

まず、自分

まず自分

言われた頃は意味が分からなかった

 

人の為に何かするのがいい事なんでしょ?

自分を犠牲にして

人の為に尽くすのがいいんでしょ?

 

そのみちっとした価値観が

べたっとくっ付いて剥がれなかった

 

多分まだ剥がしきれてない

油断するとぺとっとくっつく。

 

なんとなく覆っている空気

 

それに敏感な人は

きっと頑張りすぎてしまう。

 

友達がね

満員電車は戦場と同じくらいのストレスがかかっているって教えてくれたの。

 

びっくりするんじゃなくて

そりゃそうだよなぁ…

って思った。

 

毎日乗っていたら、

そりゃ人に厳しくなるよ。

 

だってツライもん。

 

私はその中で生きる事が出来なかったダメ人間です。

今の世の中の価値観だったら

ダメ人間。

 

結婚もしてないし、

子どもも産んでない。

 

税金もちょんぼししか払ってない。

 

だから、

きっと

負け組というやつ。

 

でもさ

 

 

誰に?

誰に負けたの?

 

私は見えないな

対戦相手が。

 

堂々と負けて

不思議街道まっしぐらですが

私は今、昔より断然幸せです。

 

堂々と負けたら、

やりたい事が少しずつ見つかってきて

行きたい場所がぐぐいと近づいてきてくれて

私は

自分を大切にしながら

何か人の為にできる事がないかなと思えるようになってきました。

 

時間がかかりました。

でもきっとまだまだ

大切に出来るみたいです。

 

 

 

周りに厳しくなってる時は

愚痴が増えた時は

イライラが止まらない時は

 

そっと

自分の頭を撫でて

優しく

優しく

褒めてあげてください。

 

誰より

他の誰より

自分の親より

自分の子どもより

 

まず、自分で大丈夫です。

 

優しいあなたは

そう思っても

必ず

親や子どもを忘れたりしません。

 

サボって

休んで

眠っていいんです。

 

たった一度の今世

 

 

今は楽しめなくてもいい

 

そのうち来ます

 

青い空を見るだけで幸せだと感じられる時が

 

そのうち来ます

 

鼻歌を歌って散歩したくなる時が

 

そのうちでいいんです

そのうちで

 

大丈夫

あなたは

絶対大丈夫

 

 

愛と光を込めて