Melemedy

こころとからだを調律する Music reiki therapy

ありがとうと思ってありがとうと言ってみた

こんにちわ🔅

Melemedyのちひろです。

 

 

この前、どなたかのブログで

「ありがとうを形だけで無く、心を込めていうだけで、ビジネスチャンスは広がる」

という話を読みました。

 

 

私、大反省。

 

チョコレート屋さん

「ありがとうございました。

どうぞまたお越しくださいませ。」

 

を、

棒読みでした。

 

ぼーーーーっと読んでました。

 

一期一会なのにっ!

もう二度といらっしゃらないお客さまかもしれないのにっ!

 

こなしてました。

 

捌いてました。

 

お客さまを捌くだなんて、

 

なんて失礼っ!!

 

魚じゃあるまいしっ!(オヤジギャグですすみません。)

 

 

これはいいこと聞いた!

と思って、

ここ最近毎日実行してるんですけど、

 

 

 

すんごいいい!!!

 

 

です(笑)

 

何がいいって、

私が「ありがとう」を心を込めていうと、

それがブーメランになって返ってくるのか、

 

物凄く幸せな気持ちになるのです。

 

そしてお客さまも大抵笑顔になってくださる。

 

棒読みの時は

やっぱりお客さまも真顔なんです。

 

怒ってる…?

 

って思うくらい真顔。

 

 

でも、

私が真顔にさせてしまっていた部分もあるのかもしれません…。

だって、相手は鏡だから。

ががん。

 

 

私、前に働いていたところでは、

とにかくとにかく

 

『クレームを貰わないように』

 

 

ってしつこく言われていたんです。

 

 

でも、

私それ嫌いだったんですよねー。

 

なんで嫌いだったのか、今ようやく分かりました。

 

 

クレームを貰わないようにするって、

否定形の目標なんですよね。

 

で、人って否定形の言葉って意識に入りにくいらしいんです。

 

だから、

クレームを貰わないようにしようしようと思えば思うほど、

クレームを貰らう世界が現れてしまう。

 

否定形の目標だと、

身体が硬くなりますから、

ミスしやすいですしね。

 

 

でも、これを肯定にすると

 

『お客さまに褒められよう』

 

ってことだと思うんです。

 

でまぁ、褒められたい褒められたい!だとエゴが嵩むので(笑)

 

『お客さまに感謝する』

 

と、

 

感謝される現実がやってくるんじゃないのかな?

 

 

というのが今のところの私の実験結果です。

 

だってそれまでお客さんに

「ありがとう♡」

って言われたことあんまりないんですよ。

 

どんな接客してたんだっていうツッコミは置いといて(笑)

 

だから、お客さんに感謝してもらえるってすんごく楽しいし、幸せです。

 

この『ありがとう倍々計画』はお金もかからず幸せになれるので、本当にオススメです♡♡

 

 

ということで、

今日も心を込めて「ありがとう」を伝えてきますっ!

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました😊

みなさまにとって、今日も良き日でありますように…💕💕

 

愛と光を込めて🙏✨