Melemedy

すきなことを すきなときに すきなだけ

コリはコリを呼ぶの法則

今日は昨日の分まで更新です。

どうも、Melemedyのちひろです♡

 

 

昨日、いつもお世話になっている整体に行ってきたのですが、

「ちーちゃん!背中どうしたの!?」

と、

先生に言われて気付いたのです。

コリに。

 

 

バレンタインの時(なんか仕事の悪口みたいになってるな…。笑)チョコレートが入った重たいダンボールを上げたり下げたりしていたら、

肩を痛め、そこから背中もバキバキになった事を思い出した訳です。

 

 

そこで気付きました。

コリが酷くなっていくと、ストレッチをサボる法則(何でも法則にしたいブームです)

整体の先生に聞くと

「そうだよねー。凝っちゃってるとストレッチしても無駄な感じして、やりたくなくなっちゃうよねー。

あと麻痺させたくなるしねー。」

 

ですって!

 

これ、

私が愛用(愛用?)している健康法で、『冷えとり健康法』

というのがあるんですが、

そこでも書かれている

 

『冷えは冷えを呼ぶ』

 

というのがあって、

身体は冷えると、わざわざ冷やすものを食べたくなる法則があるんですって。

 

冬なのにアイスクリーム食べてる人とか、正にです(私です)

 

だから、

 

『コリはコリを呼ぶ。』

 

んですねっ!

 

コリが解けていく途中って、だるくなったりするので、なんか治ってるのか辛くなってるのか分からなくなっちゃって、

辞めちゃう人いるんですけど、

もったいないです!

 

あとマッサージ師さんや整体師さんをちゃんと吟味するのも大事です!!

下手な人は逆効果にしかなりませんからね…。

 

 

って、熱弁しちゃったけど。

どっちでもいいんですけどね(笑)

 

コリ続けるのも緩めるのもどっちを選ぶのも自由ですからね🙆🏻

 

まぁ硬いほうが痛めやすいし、怪我しやすいですけど、まぁそれもそれで。

 

切羽詰らないと、やらないんですって人間て。

 

そう最近教わりました。

 

だから、やりたい人だけやったらええんやー!

私は楽したいから、こまめにほぐすんやー!!

 

って、なんだか終わりが見えなくなってきましたが、

こまめなストレッチ&メンテナンスはとっても大事だと改めて思った私でした。

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました♡♡

 

愛と光を込めて🙏✨