Melemedy

こころとからだを調律する Music reiki therapy

喉仏はアトラスを支える #4

 

 

今日は宇宙人シスターズのお話を

ノリノリで書いていこうと思います٩( ᐛ )و

宇宙人だらけですよ!(笑)

 

 

前回までのお話は

こちらをお読みくださいませませ♡

 

 喉仏はアトラスを支える #1 - Melemedy

 

喉仏はアトラスを支える #2 - Melemedy

 

喉仏はアトラスを支える #3 - Melemedy 

 

 

では続きです。

 

涙涙の出来事が終わった後

私たちは湧き水の川に移動します。

 

私はこの辺りでお腹が空いてます(笑)

 

 

 

ここには昔から斜めに生えている木が

ここにはいるのですが

のはらさんが気にされる。

 

「この木ずっと昔から斜めなんですよねー」

 

と私が伝えると

 

魔女の交信。

斜めの木に手を触れてじーっとされてるのはらさん。

 

私はお腹が空いたのでウロウロ。フラフラ。

みんなお腹空かないのかしらー?14時だけどー。(笑)

 

 

しばらくするとのはらさん

 

「この木、龍神木 なんだってー!!

あっちのとつがいで」

 

と仰る。

 

「だからそれを知って欲しくて雲も二つに分かれたんだねー♡」

 

と。

 

ひょえーーー!!

ほぇぇーーー!!

 

すごーい!!!

 

全然知らなかったなぁー。

 

f:id:chihiro9:20170417090107j:image

こちらの方と

 

f:id:chihiro9:20170417090112j:image

 

こちらの方。

 

斜めってるでしょう?

 

ついになっておられるそうな。

ほほぅ。

 

全然考えもしなかったよ。

気付いてあげられなくてごめんよー🙇‍♀️🙇‍♀️

 

でも知れてよかったー…♡♡

のはらさんありがとございます。

 

 

 

そして、その後私のフレンドオブツリーを紹介し、しこたま遊んで、カフェに向かいました。

 

f:id:chihiro9:20170417090306j:image

 

フレンドと私。

なんか修正してないのにペカーって顔してる( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

 

その後、カフェでご飯を食べ始めると

 

 

Wakaさん(以下:W) :「お腹すいてたんだって食べて分かったー!」

 

のはらさん(以下:の):「わかるー!森にいるとプラーナ吸収するからお腹空かないよねー!」

 

ゆきさん(以下:ゆ):「わかるー!」

 

 

分かるのか!

と心でツッコミを入れる私。

私はずっとお腹空いてたぜ。

プラーナじゃ全然食べ足りないぜ。

さすが魔女は違うぜ。

 

 

の:「でもさ、ゆきちゃんは本当にシップ(宇宙船の意味)降りたばっかりって感じだよねー!

ゆきちゃんだけだと心配だから、Wakaちゃんと一緒に来る?って聞いたんだけどさー」

 

W:「いや、わたしもダメだったー。違う電車乗っちゃった。線が違うから路線図に(目的地が)乗ってないんだもん!」

 

ゆ:「宇宙人の特徴は電車に乗れないことだよ、ちひろちゃん!」

 

 

私:「私は電車乗れるので地球人ですねー♡」

 

 

3人:「(ニヤニヤしながら)いやいや…」

 

 

おろ?

ここにきて私宇宙人説が浮上。

 

いいや!私は宇宙人好きの地球人ですからっ!(なんだそりゃ)

 

その後も宇宙人話続きます。 

 

 

の:「ゆきちゃんはシップ降りたてだけど、私はだいぶ地球に馴染んでるからー!」

 

ゆ:「確かに。でも私のミッションは地球を楽しむだからいいの!

地球って凄いのよ!

こんなにいろんな次元の人が

ごっちゃになってる星ってないのよ!」

 

 

 

となんだかわからない攻防(笑)

 

3人でどっちがより地球に馴染めているかを話していました。

 

 

クラクラするぜ。

そして全員同じくらいだぜ。٩( ᐛ )و

 

 

私が凄く印象的だったのが

 

ゆきさんが

「シンクロって宇宙ジョークなんだよねー。だって本当はシンクロが普通なんだもん。

だからシンクロって、深刻にならずに楽しめばいいんだよねー♡」

 

 

と仰った事です。

 

 

シンクロが起きる時って

その時自分が興味なり、注目があるから

興味のあるジャンルに目に付きやすくなります。

 

あとは宇宙サポートとか応援とかもあると思います。

 

 

でも、私には宇宙ジョークが凄くしっくりきたのです。

 

 

結婚したいぜー!!

 

って思っていると、ゼクシィの広告とか、軽井沢の教会の広告とかが目に付いて、

 

「おぉ!シンクロ!結婚が近いのか!!」

 

とか思ってみても、何もない。

くすん。

 

 

宇宙ジョークで

 

「へへへーん。結婚結婚言ってるとこういうのが目につくだけだよーん٩( ᐛ )و」

 

って言われてたんだなーって思いました(笑)

 

 

結婚したいなら、行動して、相手を見つけて、お付き合いするしかないのです。

 

人間だからねっ!

今はね!!

 

 

でもシンクロが受け取れるって

周波数が宇宙に合ってるから

指針にはなるかなと思います。

 

 

逆にシンクロが少なくなってる時は

周波数が落ちてるから

ゆっくり休んだり、深呼吸したり、瞑想したりする。

 

 

そうやって自分が心地よいシグナルに

使えばいいと私は思います。

 

 

で、私『前者後者論』の後者って(私も)宇宙人なんじゃないか説を打ち立ててみようかと(笑)

 

 

勿論仮説だし、一生検証できないんだけど、

 

電車に乗れない

駅名が覚えられない

 

って後者多いんじゃ…?

 

って思っているのです(笑)

 

 

私も本当に自分でも

「なぜ?そこで?」

 

 

というミスをするんですけど

これも宇宙人ジョークで誤魔化せるんじゃないかと(笑)

ミスしても自己否定せずに、楽しめるのではないかと٩( ᐛ )و

 

 

 

駅を間違えても

 

 

「いやー今まではテレポーテーションしてたから、慣れなくてねー」

 

 

とかいう٩( ᐛ )و

 

 

 

言葉が覚えられなくても

 

 

「だって今までは、言葉なんて無くてテレパシーだったからー」

 

とかいう٩( ᐛ )و

 

 

これ採用されませんかね?

 

ダメですか。

そうですか。

 

しょぼぼぼん。

 

 

でも、シンクロしたからって必要以上に気にしたり、驚いたりしなくていいのかなって思います。

 

 

まぁ、どっちでもいいけど(おい)

 

 

そんなこんなで、宇宙人ミーティングが終わり

沢山の奇跡的な経験をした1日が終わりました。

 

 

 

因みに題名の「喉仏はアトラスを支える」っていうのは

この後初めて行った、アレクサンダー・テクニークの学校で

脊椎の立体パズルをやったんです。

 

 

順番に並べるのね。

 

 

で、頸椎(首の骨)の1番目を

英語でアトラスって言うんですって。

頭蓋骨を支えてる骨。

 

ギリシャ神話に出てくる神様の名前です。

 

 

で2番目が喉仏。

 

亡くなって、火葬した後、骨を拾ったときに必ず1番目上に乗せる骨です。

 

 

で、先生が、

「喉仏がアトラスを支えてるんだよね。

体の中に神様が二人もいるんだよ」

 

 

って教えてくれて

 

 

体って宇宙!!

 

 

 

って感動したのでした。

 

みなさまの体にも、お二方漏れなく神様がいらっしゃいますよ♡

 

だから、みなさま一人一人が神様なのです…♡

 

むふふふふ…( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

これは揺るがない真実なのじゃー!!

 

 

と、訳が分からなくなってきたので

この辺で連作終了したいと思います。

 

宇宙人魔女さん御三方のお陰で

私は地元が大好きになりました。

 

 

大切にしていこうと思います。

そして龍さんと、共に

人生を歩んでいこうと思います。

 

 

 

長々お読み頂いたみなさま

ありがとうございました😊😊

 

 

揺るがなくなってしまったので

これから

益々の変人道を極めていこうと思います(笑)

 

今後ともどうぞよろしゅうお願いしますm(_ _)m

 

 

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました♡♡

 

 

愛と光を込めて🙏✨