Melemedy

すきなときに すきなことを すきなだけ

アレクサンダー覚書き

 

 

みなさまこんばんわ♡

Melemedyのちひろです(•ө•)♡ 

 

 

 

 

 

 

 

氷川の連作は一旦お休みして、

昨日Body Chanceに行って、またものっそい気付きがあったので、覚書き&シェアをしていきたいと思ひまするるる。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は校長Jeremyのクラス。

私は首のマッサージをする時、特に祖母のガッチガチのギッタギタの首をやる時に、親の仇の様に、今生の別れのようにメリメリ力を入れてしまうので、手が疲れるというアクティビティを持っていきました(どんなさ)

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁここでも何度も書いておりますが、私の祖母の背中は側彎&後彎していて、

 

 

 

 

つまり背骨が後ろと横に曲がっていて、

首を横に倒してストレッチして欲しくとも、なんか斜めに曲がっちゃうわけです。

 

 

 

 

 

 

 

うーむー…

 

 

 

 

 

 

 

ってなるんですよねーとJeremyに相談すると、

彼は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「昔ね、僕の生徒さんで、背中が丸くなっていた女性で、『首が痛くて仕方ない』って人が来たんだよね。

それを見て、僕はゴールを変えなきゃいけないなって思ったんだよ。

 

 

 

つまり、姿勢が悪い状態を良い状態にしようと考えて、それをゴールにいつも教えていたけれど、この人にそれは出来ない。

だから、彎曲したものを上に引き伸ばすのではなく、前の方向にディレクションしようと決めたんだよね。

 

 

 

 

つまりいつもとゴールを変えてみたんだ。

 

 

 

 

 

 

と言うのです。

 

 

 

 

 

 

 

書き言葉にするから伝わりにくくてすみません💦💦

 

 

 

 

 

 

 

つまり、

『固まっている背骨を若い頃の様に戻すのは難しい。だったら、今の状態が少しでも楽になるようなお手伝いをした。』

 

 

 

 

 

私はそう解釈をしたのでした。

 

 

 

 

 

『こうなる方がいいからここを目指す』

 

 

 

 

のではなく

 

 

 

 

 

『今の状態を少しでも楽にするところを目指す』

 

 

 

 

 

それは似ているようで全然違っていて、新しく選択肢を見つけて選ぶことを放棄しまくっていたなぁと、

毎回BodyChanceに行くと気付かせてもらえるのです。

 

 

 

 

 

 

 

今まで、何度か祖母の相談をBodyChanceでしてきたのですが、

そしてその度に、

 

 

 

 

『他者(ひと)は治せない。治せるのは自分だけ』

 

 

 

 

 

 

と言われ続けて、

それは分かっていたし、

その通りだし、

だから、それを納得させよう納得させようと頑張ってみたけれど、

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり役に立ちたいよねっ!

完治せずとも良くなっては欲しいよねっ!!!

 

 

 

 

 

 

って思いは消えず、

 

 

 

 

頭じゃわかっちゅーが、中々心が納得いかんきにー

 

 

 

 

 

 

とエセ土佐弁でもがく日々。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも昨日はJeremyの体験談を交えて話してもらえたので、より深く腑に落ちました。

 

 

 

役に立ちたいって思っていいじゃん!

でもその人それぞれでゴールを変える柔軟性は持ってたい!ねっ!!

 

 

 

 

って前向きに思えたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

もちろんそれには、今までのクラスで聞いたことがあったから深まったので、全部必然だったのだすけどね٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてエセ土佐弁で悩む日々もとても愛おしく大切なのでした。

 

 

 

ほぼほぼ、完治がない…悪くなる可能性の方が高い祖母を見続けることは、とてもハードで、しんどい時もあったのですが、物凄い修行だったなと。

鍛錬だったなと。

 

 

 

 

そして、Jeremyにしても、合宿で出会った外国の先生たちは、「祖母に施術してる」と私が話すと本当に優しい目で『素敵だね♡』と言って下さるのです。

 

 

 

 

とてもとてもまだまだ力不足だし、毎回むーん…!と課題が出てくるのだけど、多分簡単に出来たら挑まないんじゃないかね?って思います。

 

 

 

うにゃうにゃ悩む、調べて考察して、分からなくて不貞腐れて、銀魂見てゲームして、それでも出来なくて。

 

 

でも今の私にはなんでも聞いていいんだよっていう場所があって、

それはなんて幸せです豊かなことなんだろうって思うのです。

 

 

 

 

本当に幸せです。

 

 

 

 

だから、この素晴らしき体験を少しでもシェアできるように、ふてくされながらもw頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、昨日は時間があったので、マッサージの時の体の動きも見てもらいました。

 

 

 

 

 

 

自分全体を考えてクライアントさんに触る時と、コリをただ解そう!とするのでは、触れた時の感覚が全く違っていて、

 

 

 

 

 

それは触られている側もそうだったらしく

 

 

 

 

 

更に、私はマッサージしてる時って指だけ、腕だけに意識が向いてしまいがちなのですが、Jeremyにhands on(手でサポートしてもらうこと)してもらいながら、

 

 

 

 

 

「股関節も胴体だと思ったらどうだろう?」

 

 

 

 

 

とサポートしてもらうと、

もうね!これなら100人でも200人でもやれるぜっ!!

 

 

 

 

 

っていくらい体が快適でした♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

ラッキーな事に、明日は祖母にsessionの日なので、一々、(きっと一々が大事)丁寧に自分の面倒をただ見て、トライしてみようと思います( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

 

 

 

 

 

 

結果はその時任せに٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

 

 

 

 

 

出来るかなー???٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

ビビってエゴが入りそうだぜぃ!でもそれもまた学びだぜぃ!!

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、自分全体ってなんぞや?

自分の面倒見るって?What??

 

 

 

 

 

と気になった方はぜひぜひ七夕瞑想会にお越しくださいませ♡♡あと3名で定員ですのでお早めにー(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

 

 

詳しくは→ 『自分の体を知って楽に行う瞑想会』 - Melemedy をご覧ください♡

 

 

 

 

 

***


こころとからだを調律する Melemedy tuning sessionは→ http://chihiro9.hatenablog.com/entry/2058/07/08/060042

 

twitter→@MekealohaMele と
Instagram→@chihiro_melemedy もよろしくお願いします♡♡

 

 

 

 

それでは今日も最後までお読み頂きありがとうございました♡♡

 

 

 

愛と光を込めて🙏✨💕