Melemedy〜本来の自分に戻る場所〜

すきなときに すきなことを すきなだけ

だめでもいい だめなところも愛おしい

 

みなさまお久しぶりです。

Melemedyのちひろです(•ө•)♡ 

 

 

 

 

最近、ものすごく衝撃的なことがあって、そいで今はそれを腑に落とす実践をしているんです。でもまだ練習中で体得してない感じがするので、そのうち書きます(なんだそりゃ)

 

 

 

 

 

 

んで、今日は『善悪ってのは本当はないよ』って話を書きます。

 

 

 

 

 

 

 

そう、善悪ってないんですよ。

 

 

 

 

うん。

 

 

 

 

 

 

以上!

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、これだけだと余りにもぶっきらぼうで乱暴だからもう少し書きますね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

善悪ってのは、地球独自の考え方なんですって。人間が『善悪ってないんだ!』を気付きやすくする為のルール。

 

 

 

 

でももうそれが古いところもあって、ほころんでる所も出てきているわけなんだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

終身雇用とかさっ!

根性でがんばれ!水飲むな!

とかさっ!

 

 

 

 

水飲まな死ぬし!

 

 

 

 

 

 

 

 

勿論これを読んでる方は日本語が分かる方だと思うし日本に住んでる方が殆どだと思うのですが、法律って国によって違うじゃないですか。アメリカなんて州法もあるくらいだし。

 

 

 

 

 

 

 

で、法律が違う理由って私は土地が違うからっていうのが大きな理由だと思うんですけど。風土が違うとやれる事とやらないことがあるじゃないですか。だからルールが違う。

 

 

 

だから場所の力は大きいと思うんですけど、つまり、何が言いたいのかっていうと、法律を破れというわけではなく、単純に、国によってルールが違うという事実だけでも、善悪の境界線ってものっそいあやふや!ってことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

時代によっては戦争すら善になるわけですしね。

 

 

 

 

 

 

 

うん。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、善悪ってものすごくあやふや。というか本当は無い。

あると見せかけている。

あるといいながある(違う、それはCM)

 

 

 

 

 

 

 

それは誰が?

エゴが。

 

 

 

 

 

 

 

という事らしい。

 

 

 

 

 

 

 

つーかさっ!スピ系の本でも、バシャールの本でも「エゴエゴ」言うけど、エゴはどこから来るのさ?なんなのさ?肥後どこさ?(違)

 

 

 

 

 

 

 

 

エゴの発生元はよく分からないんですけど、まぁ多分恐らく自分なんですけど、エゴがね、善悪を決めてるわけですよ。

 

 

 

 

 

 

 

生死の話をしないまでも、

「お金は稼ぎ過ぎずつましく暮らすのが美徳ですよ」とか、「一生一人の人を愛し続けるのが純愛ですよ」とか、「一つの仕事をやり続けて極めることが粋ですよ」とかね。あるじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

というか粋って何やねん!ですけどね(笑)

 

 

 

 

 

 

で、羨ましさとか嫉妬ってやつが出てくる時あるじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

「あの人いつも楽しそうでいーなー。」とか「素敵な旦那さまに愛されてていーなー。」とか「いつでも好きなことにお金がたくさん使えていーなー。」とか。

 

 

 

 

ま、これ私の嫉妬ってやつですけど(笑)

 

 

 

 

 

 

で、ここから見えてくるのは、『私は楽しく生きたいと思いながら楽しく生きられていない』『溺愛してくれる旦那さんが欲しい』『好きな時に罪悪感なくお金を使いたい』でーすよ。(『鬼灯の冷徹』の芥子さんのイントネーションで)

 

 

 

 

 

 

 

 

凄いダサいですよね(笑)

うん。

嫉妬が酷い(笑)

 

 

 

 

 

 

だから、もう!私はエゲツなく楽しく生きて、溺愛されて、お金も貰いたい!わけです。

 

 

 

 

 

 

ぐはー。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金が欲しいっていうより、その方がいつもエステにいっぱい行ってるのが羨ましかったので、それやってあげます。自分にね。想念を解消させてあげまーすよ。です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

あとね、私ずっと「売れたい売れたい」って言ってたんですけど、売れてる人をうちのおかーちゃんがよく褒めるからなんだなーって分かったりした。

 

 

 

 

 

 

 

 

褒められたかったのよねー。

うん。

褒めたろな。自分でな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

偉いぞー偉いぞー!

こんなダサいことを世界に晒して偉いぞー!凄いぞー!(笑)

 

 

 

 

です。(ちょっと違う)

 

 

 

 

 

 

つまりは何したって何を思ったっていいんです。

 

 

 

 

でも法律犯すと捕まった時に楽しくないから法律は守りまーすよ(この言い回しが今ブーム。笑)

 

 

 

 

 

 

善悪は本当は無いから、駄目とか駄目じゃ無いとかも本当はないんですけどね٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

 

 

 

 

だからタイトルも正確には、『だめとかない。ないけどだめだと自分が思っている所も愛してあげたらえーやん』

でーすね。(長っ!)

 

 

 

 

 

ということで、善悪はないんだよー簡単バージョンでした(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

 

 

全ての欲望を見つめ観察し、ぐはーっとダメージをくらいつつ、愛そうと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

それでは今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました♡

 

 

 

愛と光を込めて🙏✨💕😍